【胃腸の疲れに足三里】

夏も終わり、涼しくなってきましたね!!

それに伴い少しずつ食用も増してきているのではないでしょうか??

 

秋刀魚の美味しいこの季節を楽しむために一度胃腸を回復させてみてはいかがでしょう!?

 

皆様は足三里と言うツボを聞いたことはありますか??

ちょうど膝下指4本ほどスネの筋肉上にある、押すと痛気持ちいいツボです。

今日は胃腸の味方足三里を紹介いたします。

足三里は特に胃腸の調子を整えるのに効果が期待できるとれ腹痛、下痢、食欲不振などで悩む方によく用いられます。

足三里を刺激することによって胃の運動を安定させる効果があり、胃を正常に近い状態に引き上げます。

女性はヒールをよく履きますよね。ヒールを履いた爪先立ちの状態の際に足三里がある前脛骨筋にかなりの負担をかけることにより、膝下の疲れや足のむくみが生じます。

そんな状態の足にもこの足三里がよく効きます。自身の親指などで軽く気持ちの良い程度に押してあげてください。

また胃腸がよく疲れる方は足三里に1日一回程度お灸をするといいです。

皆さんも胃腸の調子を上げて美味しく食事しませんか??

やり方がわからない!!自律神経の乱れでお悩みの方はぜひ一度当院へご相談ください。

 

女性専用美容鍼灸 ラピス玉造

大阪市天王寺区玉造元町5−4    06−6761−4600