ほうれい線について

見た目の年齢を老けた印象にする頬の影・ほうれい線。たった一本の線なのにあるのとないのとではお顔の印象が大きく変わってしまいます。メイクでも隠れにくく、なるべくできてほしくないですよね。

ほうれい線は、鼻の両脇から口元にかけて伸びる線のことをいいます。シワだと思われることが多いですが、実はたるみが原因だとご存知でしたか?ほうれい線は頬や鼻の表情筋と口輪筋(口の周りをぐるっと囲んでいる筋肉)の境界線のことで、どなたにもあります。しかし30代頃から目立ってきます。

ほうれい線の原因

ほうれい線が目立ってくるのはなぜでしょうか??原因は様々あります。

筋肉の衰え

それは年齢を重ねると筋肉が衰えてくるからです。顔の表情を作り出す表情筋は普段の生活では3割程しか使われていません。使われない筋肉はどんどん衰えます。すると頬や鼻の表情筋と口輪筋の間に盛り上がりの差が大きくなり、ほうれい線も目立ちやすくなります。

皮膚のたるみ

ほうれい線は皮膚のたるみも原因となります。加齢や強い紫外線を浴びることにより皮膚の真皮層にあるコラーゲンやエラスチンは減少してしまいます。これらの成分が減少すると肌のはりや弾力性が失われ、たるんでしまいます。

皮膚の乾燥

皮膚の乾燥も関与します。ヒアルロン酸は肌の水分を保つ成分ですが加齢とともに減少していきます。皮膚内部の水分が減少すると肌の表面に細かなシワができてしまいます。小さなシワはやがて大きなシワ、またほうれい線へと悪化していきます。

体重の変化

体重の大きな変化も影響し、短期間で体重の増減が大きいと皮膚はその変化についていけず、伸びた皮膚がたるみの原因となります。

そのほかの原因

その他日常の動作や何気ないくせでも、ほうれい線はできやすくなります。例えば、パソコンやスマホのし過ぎでうつむきがちな人や横向きに寝る方や片側ばかりで食べ物を噛む方、同じ表情が多い方などです。うつむきの姿勢が続くと頬が常に重力に引っ張られ、ほうれい線が目立つ原因となります。横向きに寝ると重みでほうれい線が深くなったり、片側ばかりに偏って噛む癖があると片方だけのほうれい線が目立ってしまったりしてしまいます。

また頬杖もほうれい線を深くしてしまう原因となります。同じ表情ばかりしていると表情筋が硬くなり、たるみの原因となります。無表情でいる時間が長い方、逆に長時間笑顔など同じ表情が多い方。どちらも顔の筋肉が硬くなり、ほうれい線の原因となります。

ほうれい線は東洋医学において胃腸の調子が影響すると考えられています。脂っこい物の食べすぎ、胃腸の疲れや冷えなどの症状がある方にほうれい線が強く出ると考えられています。

当院でのほうれい線の施術方法

美容鍼はほうれい線に効果的です。美容鍼をすると、鍼の刺激により細胞の代謝が上がり、コラーゲン、エラスチン、ヒアルロン酸などの美容成分の生成が促進されます。すると、肌にはりや弾力が出て改善に向かいます。

また美容鍼をすると顔の血流やリンパの流れが良くなり、ほうれい線の原因となる硬くなった筋肉をしっかりと緩めます。また美容鍼で血流やリンパの流れを良くした後、老廃物を流すオイルマッサージでさらにお顔を引き上げていきます。

ほうれい線はむくみも大きく関係しています。当サロンではお顔だけでなく全身に鍼をし、身体の水分代謝を上げることでむくみを改善します。また身体の不調を整えることでより改善効果を高めます。

ほうれい線でお悩みなら当院にお任せください。

ほうれい線でお悩みなら大阪市にあるラピス玉造にお任せください。
ほうれい線があるのとないのとでは、お顔の印象が大きく変化します。できるだけ早く予防や改善の手を打ちましょう!

当院の美容鍼利用者の約9割の方は美容鍼未体験の方ばかりですが2度3度受けると眠ってしまうほどの優しい施術です。お悩みの方は一度お気軽に当院にご相談ください。

初回限定キャンペーン

 

お問い合わせはこちら

ラピス玉造 【完全予約制】

〔営業時間〕9:00 ~ 最終受付19:00
〒543-0014 大阪市天王寺区玉造元町5-4

JR環状線玉造北出口から徒歩2分
大阪メトロ長堀鶴見緑地線玉造駅5番出口から徒歩2分

日之出通り北商店街の中にあります。

  • 電話予約
  • Web予約